昭和58年 1月 10日 「新札幌産科婦人科病院」を開院。
昭和62年 5月 1日   「医療法人 新札幌産科婦人科病院」として新たにスタート。
(一般病床35床)
  11月 1日   増床を申請し、認可。(一般病床41床)
平成14年 7月 2日   定款変更し、法人名と病院名を改称。
新法人名称 医療法人社団 翔嶺館
平成15年 5月 1日   新札幌産科婦人科病院を新札幌産科婦人科(有床診療所)として、
41床の許可病床を利用し隣接地に新札幌聖陵ホスピタルを新規開設。
平成18年 10月 1日   新札幌産科婦人科の名称を
「新札幌ウイメンズクリニック」に変更。
平成23年 3月 1日   新札幌ウイメンズクリニック・新札幌聖陵ホスピタルを併合し
60床の病院へ転換。
平成26年 1月 1日   新札幌聖陵ホスピタル 産科•婦人科の診療を中止。
平成27年 4月 1日   診療科目を変更。
内科・肝臓内科・消化器内科・外科・人工透析外科
脳神経外科・リハビリテーション科・麻酔科